当サイトは2021年3月1日をもってサービス終了しました。

HomePod ついに日本発売へ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

HomePod 日本での発売予定

GoogleのGoogleHome、AmazonのAmazonEchoなどが台頭している日本スマートスピーカー市場。

ついに発売から2年が経過してようやく夏に日本でも発売されるAppleのスマートスピーカー『HomePod』。

カラーはホワイトとスペースグレイの2色。

海外では既に発売していたが、ようやく公式サイトを通して日本での発売時期と価格が発表された。

 

概要

直径142mm、高さ172mmのスマートスピーカー。重量は2.5kg。

価格は32,800(税別)円。

少し高めであることから購入を躊躇する人も多数いるようだ。

筐体上部に、上向きにウーファーを装備。6つのマイクを備えたマイクロフォンアレイや、内部の低音EQマイクが、設置した部屋の低音域レスポンスに与える影響を分析して補正。その場に適したサウンドに調整してくれる。

さらにパワフルなアンプで駆動し、20mm幅でユニットを振幅させる事で、音量が小さい時でも低音が痩せずに再生できるとする。

専用設計された7つのビームフォーミングツイーターも備え、各ツイーターに個別のアンプを搭載。360度に音を放出する。

Wi-Fiも搭載し、Bluetooth 5.0やAirPlay 2にも対応。搭載したマイクを活用し、Apple MusicやSiriと連携、Siriに話かけることで、音楽の再生指示ができる。6つのマイクと信号処理、エコーとノイズのキャンセル機能を使い、大音量で音楽を流している中でも、「Hey Siri」というユーザーの言葉を認識できる。

A8チップも搭載。音声認識に加え、ディストーションを最小限に抑えながら、低音を最大限に響かせるリアルタイム処理、バッファリング、直接音と周囲の音の両方のアップミックスなどを処理している。

コンセントにつなぐだけで、ユーザーのiOSデバイスがHomePodを検知。2台目のHomePodとペアリングすると、ステレオ再生もできる。AirPlay 2を使い、マルチルーム再生も可能。

秋からはiOS端末とのシームレスな連携も特徴で、iOSデバイスをHomePodに近づけるだけで、聴いている音楽などを、HomePodからシームレスに再生できる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました