当サイトは2021年3月1日をもってサービス終了しました。

【最新情報】九州で大豪雨 特定非常災害の指定を検討

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月4日

梅雨前線停滞の影響で九州南部は警報級の豪雨に見舞われた。気象庁は熊本県と鹿児島県に大雨特別警報を発令した。しかし、4日11時50分頃に全て警報に切り替えられた

内閣府は4日、熊本県球磨村や鹿児島県阿久根市など計20市町村に災害救助法が適用された。

 

7月7日

特定非常災害への指定を検討

週末明けも豪雨による被害は止まっておらず、特定非常災害特別措置法に基づく「特定非常災害」への指定を検討していることを明かした。指定されれば、被災者は運転免許証の有効期間や飲食店の営業許可の延長などの特例措置を受けることが可能になる。

 

136万人に避難指示

福岡や長崎、熊本など5県で136万人に避難指示が出た。6日午後に福岡、佐賀、長崎の3県に大雨特別警報が発令されたが、7日午前に刑法に切り替えられた。

 

休校措置

静岡、広島、熊本、宮崎、鹿児島などの学校あわせて565校が休校措置となった。文部科学省によると静岡県で158校、広島県で72校、熊本県で86校、宮崎県で88校、鹿児島県で102校が休校しているとのこと。また201校で短縮授業を実施しているとのこと。

 

断水2千戸越え

熊本、鹿児島で2100戸以上が断水し、応急給水を実施していることが明らかとなった。

 

安否情報

熊本県の発表によると、芦北町で6人、津奈木町で1人、人吉市で3人の計10人が安否もしくは行方不明だとのこと。また芦北町で1人が重体、津奈木町で2人が心肺停止だとのこと。

17時報道によると新たに球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」で心肺停止14人が見つかった。共同通信報道。

 

火災情報

熊本県水俣市の水俣芦北広域行政事務組合消防本部によると、4日午前、同県芦北町の東海カーボン田ノ浦工場から煙と炎が出てると複数の通報があったとのこと。同消防本部は、工場内の炉が高温になるなどのトラブルと火災の両面で調べているが、放水すると爆発する可能性があるとして、対応を見合わせている。

 

河川氾濫による被害

国土交通省八代河川国道事務局によると熊本県八代市坂本町の球磨川にかかる深水橋が川の氾濫で流されたことが確認された。この橋は鉄骨造の橋田とのこと。

 

緊急基金の開設

Yahoo!JAPANはYahoo!基金で「令和2年7月大雨災害への緊急災害支援募金」を開設。7月4日より募金を呼び掛けている。

 

令和2年7月大雨災害への緊急災害支援募金

令和2年7月大雨災害への緊急災害支援募金 (Yahoo!基金) - Yahoo!ネット募金
Yahoo!基金の募金ページ | Tポイントでも寄付できます。
時事ニュース
スポンサーリンク
一宮悠をフォローする
スポンサーリンク
TechMediaBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました