当サイトは2021年3月1日をもってサービス終了しました。

すとぷりのさとみさんのワンマンライブ会場でフラスタ転倒…

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

すとぷりのさとみさんのワンマンライブで悲劇

2019年12月30日に行われた人気歌い手グループ「すとろべりーぷりんす(すとぷり)」のピンク担当「さとみ」さんのワンマンライブで起きた出来事だ。すとぷりは今、小中高の女子たちに人気の歌い手グループ。さとみさんはイケボであるため、中でも人気が高い。

一宮悠
一宮悠

まず最初に、ワンマンライブお疲れさまでした。

 

 

物販に走って流れ込んだ結果…

さとみさんのワンマンライブの物販に人が走って流れ込んできたことで会場は混乱状態。近くに置いてあった複数のフラワースタンドも転倒して大騒ぎとなった。スタッフは走らないようにと声をかけていたが、グッズの売り切れを心配したのか、大勢のファンが詰め寄せて収拾のつかない事態に発展

会場にいた人のツイートを見るとすごさが分かります。

動画内でフラワースタンドは人の波で大きく揺れているのが分かります。

動画内での『バン!』って音はフラワースタンド(フラスタ)が倒れた際の音だと思われます。

そのフラスタが倒れた後の画像がこちらです。

この画像を見て走っていたりしていたファンは一体どういう気持ちですか。悲しくなりませんか。好きな歌い手のフラスタがほかでもない自分たちの手によって倒れてしまったということ。

 

自分のことばかり考えるとアーティストを苦しめる

ファンが自身の利益ばかりを考えていると、アーティストをかえって苦しめることにもなりかねません。過去にすとぷりや歌い手のファンに関して苦言を呈してきました。過去の記事からの抜粋。

ファンならマナーくらい守れ。批判しているファンは応援してるんじゃなくて成長を邪魔してるに過ぎない。ファンを名乗るアンチと同レベル。何事にも冷静に適切に発言、行動をするべき。応援したいなら他人に迷惑をかけないのは当たり前。

私はファンの害悪な部分が嫌いです。そのアーティストの気分を害したり、民度の低下やアーティストの評価も下げてしまうから。本当にファンならアーティストの評価を下げるようなことをするはずがないと思っているからです。自分の言動には責任をもってください。いずれあなたの言動がアーティストを潰します。

※一部省略して引用しています。

めざましテレビ炎上か?すとぷり放送されず…

結局、ファンがした事はアーティストや歌い手の本人たちに影響を及ぼします。もう少し考えて行動しなくてはなりません。ファンのマナーが悪ければ、そのファンが推している歌い手やアーティストの評判に直結します。歌い手本人がすごくいい人でもファンのマナーが悪れば、確実に歌い手本人に対する印象が悪くなります。

 

スタッフの指示を聞かない

小中学生は特に人の話をよく聞かない年頃です。実際、ライブ会場でのスタッフの呼びかけに対しても聞く耳を持たない人が多かったでしょう。結果、フラスタが倒れて危険な状態になってしまうのです。もちろん人の話を聞かない大人も存在します。その人たちも子供同様で冷静に判断する能力がまだ備わっていないのでしょう。

人の話を聞かないのに音楽は聴く耳

この動画を見て思うのはこの言葉に尽きる。人の話は入ってこないのに好きなアーティストや歌い手が歌ってる声や曲だけは聴こえる都合のいい耳。このような人の多い会場では、しっかり人の話を聞いてスタッフや係員の指示に従いましょう。小中学校で「人の話を聞きなさい」と言われると思うのですけどね。最近だといわれなくなってきてるんでしょうか。

音楽
スポンサーリンク
TechMediaBlog Adminをフォローする
スポンサーリンク
TechMediaBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました