当サイトは2021年3月1日をもってサービス終了しました。

へずまりゅう・がーどまんの件にコレコレが介入し炎上

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

事の発端はとある動画

動画内でメントスとコーラを手にして突っ込んで行った人が「へずまりゅう」というYouTuber。突っ込んで行った先で撮影をしている三人組がチャンネルがーどまんのメンバーである黄色いフードの「やまちゃん」・白い服の「がーどまん」・緑の服の「MY」である。

この動画を見てわかる通り“へずまりゅう”が“チャンネルがーどまん”とのコラボをしようとメントスとコーラを手にもって突っ込んで行っているのがわかる。

そして“がーどまん”が“へずまりゅう”のスマホ(iPhoneXR)を無理やり取り上げて地面に思いっきりたたきつけた。そのあとに“がーどまん”が「コラボ成功おめでとう」と拍手して続けて「コラボする相手間違えんなよ」と言い放った。

チャンネルがーどまんはドッキリとして他人の物を破壊する動画をアップロードしている。がーどまんは裏話の動画内にて「コラボしてほしいと言われたから、俺なりのコラボをした」とコメント。

 

コレコレも動画を投稿

“コレコレ”も今回の件について「やりすぎですよ。一線超えちゃったよね」「悪い人だからって何してもいいわけではないからね」とコメントした。“へずまりゅう”も動画内で「被害届を提出してきました」と報告。

迷惑YouTuberの携帯を破壊したがーどまん被害届を提出され逮捕?w3/18日22時30分からYouTubeLiveで経緯を説明★

ちなみに“コレコレ”は以前に“へずまりゅう”に絡まれています。その様子は以下の動画から。

【喧嘩】警察署の前でメントスコーラ、TV撮影妨害…渋谷で迷惑行為をしているYouTuberがやばすぎる…

 

がーどまんがコレコレに激怒

“コレコレ”が動画を投稿した後、当事者である“がーどまん”がTwitterにて今回の件に関してツイート。

 

がーどまんが裏話の動画を投稿

コレコレの件で全ての真実を話します【裏話】

動画内では「まず突っ込んでこなければこんなことにはなっていなかった。コラボしてほしいと言われたから(iPhoneを壊すことで)コラボしてあげた」

“がーどまん”は“へずまりゅう”に「弁償しようか」と持ち掛けた際に「大丈夫なんで動画上げてもらえないですか?」と交渉していた。

“がーどまん”は壊したiPhoneXRではなくiPhone11を弁償。お金を振り込んでいた。

そして“がーどまん”と“へずまりゅう”はSNSでの口論も関わり合いもなしで示談成立後に“コレコレ”が介入。

関係ない“コレコレ”が介入したことに対して“がーどまん”は「関係ないのに一線超えて入ってくんな」と言い放った。

“がーどまん”と“へずまりゅう”の通話内では“コレコレ”は和解していることを知っているのにかかわらずツイキャス放送で和解についてなんも言及していないとのこと。

 

他のYouTuberががーどまんに賛同

 

 

追記)コレコレが生放送で弁明

コレコレが18日夜にツイキャス生放送を開始。ツイキャス内にて「炎上を知ったのは(温泉に向かっていた)新幹線の中だった」とコメント。その後、YouTubeにて生放送を開始。

 

YouTube生放送の内容

コレコレの解説では以下の点が述べられていた。

がーどまんは他のYouTuber(ジュキヤなど)に頼んでへずまりゅうを訴訟すると言い出す。

へずまりゅうは警察に被害届の取り下げ・示談書を書いたとコレコレに報告。

コレコレの動画はへずまりゅう経由でがーどまんから投稿許可が出ていた。

・YouTuberの「ラファエル」にへずまりゅうが凸しラファエルがコレコレにへずまりゅうを訴える旨を伝える。

・翌日深夜に話し合いを行った(以下の内容)

・レペゼン地球の「DJ社長」「銀太」「ワキ」ががーどまんリプを引用RT・リプライ。

・レペゼン地球の「DJ社長」が後日、コレコレにLINE電話にて酔って状況も把握せずに引用RT・リプライをしていたと弁明。アリーナ後にコラボしようとコレコレを誘う。

 

話し合いについて

翌日夜にコレコレとがーどまんと仲がいいYouTuber「ラファエル」が仲介し、がーどまんとコレコレは話し合い。この話し合いにてへずまりゅうはコレコレ・がーどまんに対して言ってることが違うために誤解が生じていたことが判明。へずまりゅうが両者にいいように言っていたということでこの件は終着。

この件で互いに謝罪を行いがーどまんはツイート・コレコレはYouTube生放送にて改めて話をすると取り決めて話し合いは終了。

 

ラファエルがへずまりゅうを訴える予定だったが…

ラファエルがへずまりゅうをストーカーと業務妨害で訴える予定だったが、時間もかかってほかのYouTuberが被害を受ける可能性があるため、全YouTuberに迷惑をかけないという誓約書を交わすほうがいいとコレコレが提案。

へずまりゅうはいずれ有名になってYouTubeで収益を得ようとしていることが目的であるため、コレコレとラファエルがへずまりゅうにアドバイスをし誓約書を交わせ、今まで迷惑かけたYouTuberに動画で謝罪をしたという。

がーどまんの後日ツイート

ネット
スポンサーリンク
一宮悠をフォローする
スポンサーリンク
TechMediaBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました